趣味を仕事にするために、色々考えながら徹底的にダラケた2ヶ月間

最近ずーっとスプラトゥーンばっかりしてました。買ってから2ヶ月近く経ったけど、毎日のように5時間くらいはやってました。

そんな生活ともちょっとしばらく距離を置こうと思います。

飽きたとかそういう話では全くなく、むしろ今後も毎日のようにやろうと思っているんですが(流石に時間は減らす)。

ここ2ヶ月はゲームだけじゃなく、映画やドラマ、音楽など、読書以外の趣味をリバイバルさせて過ごしてました。

今年は読書に力を入れるぞ!ってことで出だしは好調。悪くはない(決して良くはない)ペースで「年間170冊」に向けて読み進めていたのですが、やっぱり自分は色んなことに興味を向けがちなタイプ。

要はミーハー。“ド”のつくミーハーなんです。

“広く浅く”が基本の人間性であり、映画やドラマ、音楽が趣味だった人間としては、読書だけのライフスタイルが続くはずもなく…。決壊した決定的な理由は思いっきり任天堂スイッチであり「スプラトゥーン」なわけですが……。

まあそういうわけでね、背徳感もありながらのスプラにドップリ“Dope”な生活を2ヶ月も送ってきたわけです。

でね、スプラトゥーンをやっていると、自然とYouTubeを観る時間も増えてくるんです。スプラユーザーからしたら、あれは動く攻略本なんです。

ゲーム実況系のYouTuberを観てると「あぁ〜^楽しそうなんじゃ〜」と思うわけです。

…自分がYouTuberになります!っていう話ではなくて、単純に「趣味を仕事にしてんなぁ」っていう話なんですけど。

やっぱり羨ましいですよね。好きなことを仕事にしてるって。ていうか好きなことが仕事になってるって。自分が「仕事になったらなぁ」って思っていることが仕事になるって。

で、この2ヶ月間、ぼんやりと「でも『好きなことを仕事に』ってどうやったらなるんやろ???」って考えてみて、気付きました。

「やったら仕事になる」って。

最近思うのが、新しい職業って、次々と出てくるもんなんやなって。自分がそれを仕事としたら。それで収入を得られたら。それで皆がハッピーになったら。仕事になる。ははーん、でしょ?完全に“母ーん”。つまりは産まれる“母なる命”(は?)

で、夢っていうのは“叶える”ものだと思ってたんだけど、これもそうではなく、“ぬるっとなってる”もの。

「おれは夢を叶えた!」って瞬間があるわけではなく、ある日「あ、おれこれ夢叶えてるってやつやん。ふーん。」くらいの。マンガみたいな、劇的な、クライマックス的な、大ゴマ使って“ドン!”っていうのはないんですか……。ふーん。

で、じゃあ自分なら何ができるか。好きなことで誰かをハッピーにできるのか。何をどうすれば良いのか。

頭の片隅で考えながらスプラトゥーンを延々とやり続けました。時には頭の片隅から完全に消えてなくなりつつも、スプラトゥーンを延々とやり続けました。雨の日も風の強い日も、体調が悪い日もお腹がグーグー鳴っているときでも。

やってて気付きました。「ゲームではないな」、と。

自分が自信を持って話せることでもないし、何か別のことに関連性を持たせるレベルにも至れない。趣味も趣味。趣味中の趣味。趣味からはみ出ないタイプの、正統系趣味。あくまで楽しむ側のもの。

じゃあ何か。やっぱり長く関わっていて、自信を持って話せて、多分大多数の人が知らないであろうこと。なぜかやたら知っていること。

結局、音楽と映画とドラマなんですよ。それと最近は小説や書籍、マンガあたり(要は“““本”””)も感触を掴みつつあるといったところで。

それぞれのサブカルチャーをつなぎ合わせる橋渡し的な感じのことならできるぞって、この2ヶ月は、ひたすら色んなことを関連付ける、紐付けるようなことばっかりやってました。

人間って面白いもので、媒体は違えどやってることって結構似通ってるんですよ。例えば「黒魔術」で音楽とか映画とか書籍とか組み合わせると、

音楽:Black Sabbath

映画:スケルトン・キー

書籍:これに関してはいわずもがな。ちょっと調べれば湯水の如く湧き出してきます

とか。「テンションを上げる」を条件にすると

音楽:Blur – Song2

映画:ウルフ・オブ・ウォールストリート

書籍:キングダムとか啓発本系全般

とか。

いわゆる「プレイリスト」を作りたいなっていう発想です。音楽だけでなく、他のメディアをかけ合わせた感じの。

以前からこれはぼんやり考えていて、でも上手く言語化できてないなーと思っていたのですが、このムダともいえる2ヶ月のダラダラ期a.k.a仕事イヤイヤ期を越えて、ついにわかりました。「プレイリスト」です。

自分は「プレイリスト」を作る人になります。それを仕事にします。趣味であり、仕事になります。

“キュレーター”が近いのかなって思ってたんですけど、何かやっぱりしっくりこないなって思ってたんですが、やはり音楽の力は偉大。スーッと入ってきますね。肌に、細胞にスーッと。4,000円はかけてるでしょって化粧水くらいにスーッと。

で、じゃあプレイリスト作る人って結局なんていうんやろ、調べてみよ…………あっ、結局“キュレーター”なんだ…………………ふーん。。。(“プレイリストを作る人”にするか)

最後に。

放っといたらふざけた文章しか書けない人間なのですが、やっぱり文章は多彩でありたい。ということで、なるべく気を抜かずに真面目な文章も心がけていきたい。。

趣味を仕事にするために。今まで自分のために使っていた沢山の時間を、誰か別の人に“ペイ・フォワード”するために。今日から「スプラトゥーンにうずく右手(っていうか両手)」を抑えながら頑張っていこうと思います。

(ここでは今まで通り、気になったことやものなどについて。基本的に人生について書いていきます。プレイリストは別ブログで。ブログ名変えないとな…。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です