ミニマリストだけど私服の制服化はしない。部屋着の制服化はする。

loungewear-uniform

僕もミニマリスト化をしてもう2ヶ月くらいですかね…。実家なのでそこまで見た目にも大きな変化はないんですけど、この2ヶ月で

  • 仕事机のコードレス化
  • 使ってない電子機器の処分
  • 不要物の廃棄
  • 服の断捨離

などなど、自分の範囲内は結構ミニマルになりつつあります。

で、唐突に質問なんですけど、「ミニマリスト」に対して、どんなイメージを持っていますか?

多分多くの人が「モノをあまり持ってない」とか「服の種類が少ない」とか「モノトーン」とか。そういう印象を持っていると思うんですけども。

この中の「服の種類が少ない」。これね。俗に言う「私服の制服化」なんですけど、僕、実際やってみて「これ合わんわァ~」って思ったんです。

まあそもそも自宅で働いているフリーランスだからっていうのもあるんですけど。それに加えて、全然外に出ないから、たまの外出くらいはコーディネート考えたいなっていうのがありまして。

そこで思ったのが、「私服の制服化」ならぬ「部屋着の制服化」。自宅にいる時間が長いし、こっちの方が良いんじゃないの?って気付いたってワケ。

会社員の方でも、この「部屋着の制服化」は割りと良いアイディアなんじゃないかなと思ったので、今回はそれについてのお話を。

私服の制服化は思った以上にハードル高かった

私服の制服化ができたら「コーディネートを考える時間がなくなり、時短になる」っていう話じゃないですか。でもね、これ思った以上にハードル高いんですよ…!

まずこれまで持っている服を処分する勇気ね…。まあ僕はこれがまずなかった。自分が思っている以上に服のこと好きだった。「失って初めて分かる良さ」みたいなの、実感しました(失ってないけど)。

服のこと「好きぃ…」ってメンヘラ化した結果、「コーディネート的な意味でもこれは捨てられんな」っていうのが結構出てきて。

明らかに「要らないな」ってものは捨てたんですけどね〜…(しばらく着てなかったり今の年齢的にキツかったりな服たち)。ただ、やっぱり私服を1〜3種類で組み合わせていくのは性に合わないなってなったので、私服の制服化は断念しました。

でもね、ミニマリストってただ「モノをなくせば良い」ってもんじゃないスから。自分にとって必要なものをキチンと見極めて、それで必要なら自分にとってのミニマル化は成功してるんです。

僕にとって私服・コーディネートは、それを考える時間も含めて必要だったってことで。

外出少なめインドア人間はたまの遠出の服装が大事

これも自分がインドアで、外出を全然しない人間だからっていうのが大きいんじゃないかなって思っているんですけど。

僕は自宅で仕事をしているし、休みの日も家で海外ドラマや映画を観たり音楽聴いたりしてダラダラと過ごしているインドア(「っていうか引きこもりじゃ…?」とか言うのナシ)なんですよね。

月に1、2回くらいしかちゃんとした外出ってしないので、この“たまの遠出”の服装ってやっぱり多少気合いを入れたいんですよ。

毎日外出すると多少の惰性は仕方ないかなって思いますけど、年間12〜24回の外出ってどう考えても少ないですからね。今自分で書いてて引いてますもん。

部屋着は誰でも着るし制服化に向いている

私服の制服化を諦めた僕ですが、基本ミーハーなんですよね。見た目から入りたいんですよ。心ではなく身体からミニマリストに入りたかったんです、まずは。

そこで考えたのが、部屋着の制服化

僕は年間のほとんどを自宅で過ごしているので、部屋着を選ぶ手間をなくす方が断然時短になるですよ。

しかも部屋着って、誰でも着るじゃないですか。自宅でも常にキメキメの人なんて、平安時代くらいまで遡らないといないじゃないですか。

というわけで、部屋着のブランドを統一しました。GUに大統一〜Grand Unified〜です。

単純に安さで選んだのですが、ユニクロでも良いかと思います。選ぶポイントは「手に入れやすさ」ですから。

肌着:GUインナークルーネックT(半袖)

肌着はGUのインナークルーネックT(半袖)(4枚セット)

4枚セットなら、3日に1回のペースで洗濯すれば、洗濯の頻度も保てる利点もあってGood。

2セット買ったらかさばるので、1セットがおすすめ。4枚セットで990円+税だし、へたれたら買い換えれば良いと思える脊髄直結な安さも素晴らしい

防寒:スウェットセット

loungewear-sweat

この辺は毎年変わるっぽいです。今年はボーダースウェット

秋めいてきたので防寒具も。これは昨年買った服なのですが、今年まで使おうかなということで。スウェットっていうかモコモコっていうか…。これなんていうんやろ…。

スウェットセットは2つあるとサイクルできて良いんじゃないかと。部屋着を毎日替えるって人も稀だと思うし。

この2つは違う色を選ぶと吉。色の統一よりも分かりやすさで選んだ方が役立ちます。

下着&靴下もGUで統一

unity

ブランド統一ということで、下着や靴下もGUで統一しています。

下着も靴下も、余分な装飾のないシンプルな黒色を選びまして、靴下に関しては

socks

  • 通常の靴下
  • くるぶしソックス
  • アンクルソックス

の3種類を3つずつにしています。靴や服装に合わせて履き替える必要があるので。

これら全てGUで統一することで、へたれた時には一緒に購入できるようになるんですね。今後の買い物含めてめっちゃ楽。これがミニマリスト(DaiGoのドヤってるときみたいな顔付きで)。

部屋着って昔の服使いがちだけど統一したらかなりスッキリするよね

僕もね、ちょっと前までは適当に昔の服を部屋着として使っていたんですよ。

でも、元はおしゃれ着だったものを部屋着にするのって、結構窮屈なんですよ。部屋着なのにリラックス要素少ないんですよ。そのくせ古い服だからオシャレにも見えない。

GUは安いからショボく見えるかと考えがちですよね?そう思わせておきながら、徹底してシンプルなものなので、想像以上に素敵なんです。

変に装飾もないから恥ずかしみも感じないので、昼間に宅急便来ても平気な顔で出られますし。

あとはやっぱり、統一することでタンスの中がスッキリするんですよね。僕は3段ボックスをタンス代わりに使っているから、全服吹きさらし状態なんで、めっちゃ見えるんですけど。視界に入る統一感が何か気持ち良いんです。

部屋着は誰でも着るものですよね。

ミニマリストのテイストを取り入れようと思っている方、まずは部屋着の制服化から始めてみてはどうでしょうか。

ファッション初心者の第一歩としては、「服を着るならこんなふうに」がおすすめ。全話読めるし、まずはWebで読んでみては?

ノッピ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です