Twitter:複数アカウントにした理由&感じた変化と利点

twitter-multiple-accounts

今までずーっと「複数アカウントとか、管理面倒そうだしやってられんでしょ…。呟くこともそこまでないし。」とかいう考えの下、ひたすら一つのアカウントでTwitterをやっていました。

たまには2つ目に手を出したりもしたんですけどね、やっぱり飽きるというか。管理ができない男なんスよ…。

でも、最近「もっとフォロー増やしていこうかな」と思い、Twitter内検索をかけたんです。主に洋楽についてつぶやいてるので、洋楽好きそうな人を探そうかなって。

そこで気付いたんですけど、

一つのことについてだけ呟いてる人、めっちゃ良い感じやん…!

それと、

(色んなことについて呟いてる人を見て)この人、何について呟いてんの?

この2つに気付いたんです。

アカウント一つに対して、幕の内弁当のごとく何でもかんでも呟かれると、「フォローしようかな」って気持ち、なくなるんですね…!完全に僕、幕の内弁当でした…。

今まで別にそんなこと感じてなかったから、自分もアカウント一つでやってきてたんですけど。これに気付いた自分の変化に驚き。

僕も今年に入ってから「ミニマリズム」を意識し始めるようになってきたし、そういう心境の変化とかも関係あるのかな…とか思ったり。まあね、気付いちゃったからにはね、今までと同じってわけにはいきませんよね。

そんなわけで、僕もようやくTwitter複数アカウント時代に突入することになりました。

まだ複数アカウントになっての日は浅いんですけど、今回はアカウントを複数持ってからの変化と、分かったメリットについて、ちょっと掘り下げていこうかなってことで。そんなお話です。

Twitterで複数アカウント取得して、何が変わった?

まずは自分の中の変化から。

一つひとつに対して深く考えるようになった

これは結構面白いなって思ったんだけど、複数アカウントにしてから1ツイート辺りの平均文字数が増えた。っていうか、140文字ギリギリのツイートが多くなった。

これまでは「日常」も込みのツイートだったし、映画小説音楽と、色んなことについて呟いていたっていうのもあって、多分無意識に遠慮してたんじゃないかなって。

複数アカウントになるってことは、一つひとつのアカウントが「◯についての話しかしない」ってことになりますよね。遠慮する必要がなくなった分、自由に呟けるようになったんじゃないかと。

フォローしやすくなった

一つのアカウントでTwitterをやってると、一人でも「ツイート数の多い人」が増えると「うわ…」って気持ちになってたんですね。

で、この「ツイート数の多い人」…つまりメディアですよね。メディアは“人”っていうか“情報”って感じで捉える人もいるかと思うんですけど。僕はこれまで、メディアのフォローはためらってたんです。やっぱりツイート数が多いから。

でも、複数アカウントなら、「音楽のアカウントには音楽の情報」、「映画のアカウントには映画の情報」……、って管理すれば良いので、メディアをフォローしてもあんま嫌な感じがしない。

一つのアカウントだと、色んなメディアを入れてしまったらすぐに溢れるけど、複数アカウントならむしろキャラ分けしやすくなるし、メディアのツイートの「いいね」や「RT」から「この人をフォローしてみようかな」って目星も付けやすくなる、みたいな。

呟く回数が増えた

一つひとつのアカウントで見たら、多分呟く回数は少ないと思うんですけど、トータルでの呟きで見ると、一つのアカウントのときよりも増えました。これも遠慮してたんでしょうね、知らぬ間に。

あんまり気にしたことなかったので、ホント無意識ですよね。好き勝手呟いていたつもりでも、実は勝手に縛られていたのかって思うと、やっぱり面白い。

Twitterアカウント、複数持って分かったメリット

複数アカウントで得られるメリットなどなど。

「何の人?」がハッキリする

何よりこれが大きい。

「このアカウントは、何についてのアカウントなわけ?」ってのがハッキリしていると、多分フォローする側もフォローしやすくなると思うんですよね。現に僕も、フォロー探す時に思ったことですし。

例えば映画アカウントにしても、僕はほとんど洋画しか観ないし、もっと言ったら「コメディ」とか「ラブコメ」とか、そういうポップなのが大好物なんですよ。

となると、同じ映画でも「ホラー」とか「スプラッター」とか、そういうジャンルが好きな人のフォローは避けますよね?めっちゃ面白いなら別ですけど、基本は。

今はNetflix縛りで観てるんですけども。それもNetflixユーザーをフォローしていくのにも良いかなって思えるし。あとドラマもありますからね。

音楽とか映画とか、何だかんだやっぱり広義なので。なるべく自分の好みのジャンルとか新譜とかをツイートするように心がけていけば、どんなアカウントなのかもハッキリするし、TL作りもやりやすくなるんじゃないかと。

情報収集がやりやすくなった

これも「遠慮」の話なんですけど。

とにかくRTやいいねの気軽さったら。もう「映画のアカウントは映画の話」「小説の話は小説の話」で縛ると、TLもその縛りになります。話すことも流れてくる誰かのつぶやきも、全部「一つのことについて」の話になります。

こうなると、もう遠慮一切いらないですよね。自分が欲している情報は、TLの誰かも欲している可能性の高い情報になるから。

メディアをフォローしている分、情報収集もスムーズで、最近では「何でもっと早く複数アカウントにしなかったのか」って思ってますよね…。

Twitterの使い方が上手になる

単純に、フォロー/アンフォローが上手になると思うんです。

アカウントが増える分、あんまりフォローしすぎると、結果全体が上手く回らなくなる。ってことは、それぞれのアカウントでバランス良くフォローすることが大事になるし、TLの質も意識していかないといけなくなる。

(「質」とザックリ言うとあれだけど、要は「自分にとって良いTLか悪いTLかって話」で。自分にとって不要だと判断したら、フォローを外しちゃえば良いっていう。)

「アカウントが増える≒フォロー数が増える」だと思っているので、複数アカウントになるとTL作りが上手になるよねってことで。

あとは、フォローの入り口が増える分、色んな意味で面白いツイートに出会える確率も上がってくるよねってことで、そういう意味でもTwitter上手、みたいな。

これも結局、ある意味で遠慮の話になっちゃうのかな。

Twitterで複数アカウント登録する方法

僕はGmailで全Twitterのアカウントを登録しています。

Gmailって、アドレス一つじゃないですか。でも、そのアドレスのどこにでも「.」(ドット)を入れたり「+◯◯」とか文字を入れたり(これは@の直前)、一つのアドレスでもSNSのアカウント登録はほとんど無限にできるようになっているんです。

例えば「dragon-ball-onepiece@gmail.com」ってアドレスがあるとします。複数アカウントを持つには、こんな感じでアドレスをいじって登録していけばOK。

  • d.ragon-ball-onepiece@gmail.com
  • d.r.a.g.o.n-ball-onepiece@gmail.com
  • dragon-ball-o.n.e.piece@gmail.com
  • dragon-ball-onepiece+naruto@gmail.com
  • dragon-ball-onepiece+blog@gmail.com
  • dragon-ball-onep.i.e.c.e+jojo@gmail.com

こんな感じ。ログインするときは登録アドレスを正しく入力しなきゃいけないので、忘れないようにメモるか、アカウントに関連付けた「+◯◯」を入力しとくかしておきましょう。

ちなみに、これらのアドレスに送られるメールは、全部元のアドレスに届くようになってます。例でいうと「dragon-ball-onepiece@gmail.com」のアドレスですね。これに届くので、メールの管理的には全く気にする必要はありません。

ブログでも1つのことを書けっていうよね。これがブランディングか…

Twitterを複数アカウントにしたら、そのアカウントでフォローしてもらいたい層にちゃんとアプローチできる分、今まで知らなかった人に出会える機会が増えます。

逆の立場でもそうで、相手にとっても「一つのことについて」ツイートする存在っていうのは分かりやすくて助かります

別にブランディングってわけじゃないけど…、って思いながら書いてたけど、結果的に「そうかこれがブランディングか」って気付かされた次第で…。勉強になりました(勝手に)。

ブログでも、一つのことについて書けって言うよね。未だに全然出来ないんですけど。難しいっスよね…。まあまずは第一歩ってことで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です